メルカリでヴィトンの偽物を買ってしまったので正規品を購入して比較してみました

経営者でありながら創業当時から赤色の財布を使い続けて4年。そろそろ財布を変えることにしました。※ちなみに一度も赤字になったことはありません。ドヤッ



以前から欲しかったルイヴィトンのジッピーウォレット エピ ノワール を購入しました。

定価は11万円、メルカリにて中古底値は4万円、ある程度使用感の少ないものが良かったので5万円ほどで出ていたのものを購入しました。この時は偽物とは知らずにるんるんで到着を待っていました。そして、商品が届き喜びながら帰宅したら、同棲している彼女に

 

 

僕「財布買ったよ、見て!いいでしょ!」

 

 

彼女「どこで買ったんや?」

僕「メルカリ」

彼女「本物?」

僕「え?うん」

彼女「販売ページ見せてや」

彼女に携帯を渡し、見てもらうと

 

彼女「何で購入証明もないのにここで買ったんや、しかも評価ゼロやでこいつ。最近こういうの流行ってるんやで。高額商品とおとり商品を2つ3つ一緒に出品して、高額商品だけ売れたらバレる前にアカウントを消すんやで、それを繰り返すんや」

 

 

 

 

 

 

え?騙されたの・・・?

いやいやいやいやいや しかし、届いた商品は明らかにルイヴィトンでシリアルナンバーも刻印してある。どこが偽物なんだ・・・。本物の可能性も十分ある。

 

 



 

 

いきなり財布を手に取り犬のように匂いを嗅ぎ始める彼女

 

 

彼女「くさっ。」

 

 

 

 

・・・失礼な💢

と思いながら臭いを嗅ぐと

 

 

 

・・・臭い。

本当に臭い。化学薬品?のような匂いがしてきました。特にファスナーを開けた中に鼻を突っ込んで嗅ぐとさらに臭います。

 

何か、こう・・・工場の中に・・・いるような・・・

 

1年前に彼女からもらった正規店で購入したルイヴィトンのエピの名刺入れの匂いを嗅ぐと・・・

 

 

 

臭くない。。。

そして、ほんのり匂いに深みというか・・・高級感を感じる。

 

 

 

臭いだけは売主が工場で保管していたことも考えらえる・・・(まだ信じられない)

とりあえず細部まで見てみることにしました。

 

 

箱のロゴがインクが擦れていて微妙に虹色に光っています。

中の箱の作りが甘い。最後にぺっ って貼った感が・・・美しくない。

金具の印字が本物より偽物のほうが綺麗らしいです。たしかに綺麗だでした。しかし刻印の深さが浅くここはパッと見てわかりました。

 

 

ファスナーのエンド部分が本物は一番右まであるそうです。ネット調べですが偽物の画像とこちらは一致していました。。。

 

 

あと中のカード収納本物の画像見たら6枚あったのに、これは4枚しかない・・・これは定かではないので本物でもこれはあるよってのあったら教えて欲しいです。

 

 

現在は返品申請中です。中古ブランド品の購入はこれからは注意しようと思います・・・

 

 

 

彼女「評価ゼロ、レシート無しはほぼ偽物や。最初は疑ってかかれ。本物という確信を持てるまでは購入したらあかんで。あと届いてすぐに受け取り評価もしたらあかん。受け取り評価したあとにキャンセルはできんからな。よう覚えときや」

 

 

・・・はい。

 

 

 



 

 

 

※追記

メルカリにてキャンセル申請後・・・

 

 

翻訳する前の文送ってきてやがるWW

しかもあれだけコメントで本物です!100正規品!保証します!全国どこでも補修可能です!とか言っときながら

 

 

本当ですか?ってなにWW そこは反論するところだろ!!!!

 

 

やっぱり中国製品だったようです・・・

(むかついたから正規オンラインストアで購入しました↓↓)

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

正規品はショップバッグも付けてくれるんですね。すごい!

偽物のほうが少し箱の色は黄色がかってました。

箱の内側も本物のほうが丁寧な作りです。

やはり本物は文字がにじんでいることもありませんでした。

ぱっと見区別がつかないですね・・・右側が本物です。偽物のほうが少し光沢?がある感じがしました。

右側が本物です。やはり刻印が深いです。

左側が本物です。ファスナー部分が最後まで作り込まれています。

 

 

鼻を突っ込んで匂いを嗅いだのですが、やはり高級感ある深い匂いがしました。

メルカリでブランド品を購入する際は、是非この記事を参考に注意して購入してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です