2万円!? 初めてのロボット掃除機 レビュー ~ Anker Eufy RoboVac 15C ~

 

ついに・・ついに・・・ついに買いました!!!!!

初めてのロボット掃除機!

約2万円という安さ・・・大丈夫なのか? 今日はロボット掃除機・・・いや家電素人の僕目線からみなさんにロボット掃除機をご紹介したいと思います。

 



 

今回 僕が購入したロボット掃除機は・・・

Anker Eufy RoboVac 15C /

公式ホームページはこちら

 

 

ロボット掃除機といえばやはりルンバ!機能やパワーはもちろんすごいらしいです。が・・・

 

\ ルンバ高いんじゃ〜・・・ / 

 

ルンバは価格の面で土台に乗らず・・・3万円程度のルンバはありますが、wi-fiに対応していないためスマホとの連携もできません。やっぱりこの時代ですから、Wi-Fi対応かつスマホで管理ができる安価なロボット掃除機を探していました。

このロボット掃除機は掃除が終わったら自動で充電スポットに戻ってくれる素晴らしい機能があります(たぶん他のにもあるけど)、そして見た目も自分好みのシンプルでこれだ!!!というのを見つけてましたが、なかなか購入に至りませんでした。(そもそもロボット掃除機がどうなのかな・・・と思っていました)ですが、なるべく出費は抑えたいので思い切って安価なこちらを選びました。

ちなみにこちらの記事を読んで購入を決めました!お世話になりました。大満足です!

 

\ いざお出迎え−! /

 

いざ!開封!まずシールを剥がして、ブラシを取り付けて、携帯に接続します・・・・

 

wi-fiに繋がらない・・・

 

ここで苦戦したのが、このロボット掃除機RoboVac 15Cは2.4GHzの周波数の無線LANにしか対応していないということ。僕の家には無線ルーターが2つあります。周波数はルーターの裏面に書いてあるので、すぐに自宅のルーターの周波数は確認できます。せっかちなので、確認せずに何度も接続失敗してはまたやり直すというのを繰り返していました・・・(最新のルーターはどちらのGHzにも対応しているそうです)

そして、1度Wi-Fi接続に失敗した場合は、ロボット掃除機本体の電源マークを長押ししてwi-fiを再起動させないと、IPhoneのWi-Fi接続欄に出てくれませんでした。(ここでも何度もパスワードが間違ってるのかなとか無意味なことを続けてた・・・)

 

wi-fi接続やロボットの管理はスマホで行います。iOS、Androidどちらの端末でも大丈夫です。

\ こちらが接続後の画面 /

このロボット掃除機は自分で好きな名前をつけることができます。

 

\ 設置完了! /

コードが見えるのが嫌いなので低い位置のコンセントに設置しました。充電スポットは意外と重さが軽いので、すぐにずれちゃいます。なので、充電スポットの下に軽く両面テープや何かで固定するなどしたほうがいいなと思いました。充電スポットがずれるとロボット掃除機が帰れなくなってしまったりします。(朝帰りしたパパみたいな感じ)

開封してすぐとりあえず掃除させてみようと思いました、ロボット掃除機はどのくらいの騒音になるのかも気になっていました。

 

\ いざ初めてのお掃除! /

 

コード食っとる!!!!!!そう、当たり前なのですがコードやケーブルなどはすぐに巻き込みます。一瞬です。掃除開始1分で片方のサイドブラシのブラシ部分がめちゃめちゃになりました(笑) 替えのブラシが1セット付属しているので、なんとかなりました。コードだけではありません。

 

 

\ ロボット掃除機は食いしん坊!! /

 

掛け布団も食べます。しかも、かなり欲張り、このまま充電スポットまで持っていくつもりだ・・・僕は比べたことがないのでわかりませんが、音はそんなに気にならなかったです。ただ、クローゼットの見切り部分(床との境目)で5mm程度の段差があるのですが、そこを乗り越える時に「ガタンッ」という音が。部屋と部屋を行き来するときなどにそういった音が少し出るかもしれませんが、別に嫌な音ではないので僕は気にならなかったです。ただずっとみていると次第に・・・

 

・・・かわいいww(知らぬ間に愛着が湧いている)

 

 

そしてわかったことが1つあります。掃除機は部屋を綺麗にするものです。ですが、ロボット掃除機を使用する際の大前提は部屋が綺麗なことwww 余計な物を床に置かず、どれだけロボット掃除機が掃除できる範囲を作られるか。なので、一旦自分で部屋を掃除しました(笑)

 



 

\ THE! ミニマル! /

リノベーションの前なので、建材がありますが、とりあえずいらないものは捨てて掃除できる範囲を確保しました!これでロボット掃除機も気持ちよく掃除できるはず(ホッ)

そしていよいよ決めた曜日の決めた時間に自動掃除をしっかりしてくれるか検証してみます。

 

\ ロボット掃除機の醍醐味!自動掃除 /

↑僕のスケジュールはこんな感じです。毎日9:00くらいに起きるので、9:00に起きて布団を綺麗にたたむ必要があります。マットレスを直置きしてその上で寝ているので、布団がマットレスから床に出ているだけでロボット掃除機はむしゃむしゃします。布団を畳むという僕にはありえない行動をロボット掃除機を買ったことでやらざるを得ないことになっています。

とりあえず1日目9:30ごろ家で出て事務所に行きました。ロボット掃除機が家で掃除をしてくれると思うと、なんだか仕事中ワクワクしちゃいます。まるで家政婦が自宅にいるかのよう。

スケジュールは10:00に設定しましたが、「掃除を始めます」みたいな通知は来ませんでした。勝手に掃除して勝手に終わるといいった感じでしょう。しかし、いきなり携帯に通知が・・・

 

\ 救出依頼!! /

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいやまて、部屋は綺麗にしたしケーブルも片付け、布団も畳んで絡まりそうなものはすべてしまって家を出ました。なのに・・・なぜ・・・なぜなんだ・・・ (ちなみに名前を変える前なので、次回は彼女のサイドブラシが詰まっている状態になりますwww)

 

 

 

とりあえず急いで帰宅!!!

 

 

 

\ 思わぬ光景が!!!!!! /

 

 

 

遭難しとるwww しかも僕の部屋じゃないwww

 

 

隣の妹の部屋で力尽きていました。紐を巻き込んでいて、戻るに戻れずそのまま充電が切れ力尽きたようです。ここで僕は最大の失敗をおかしていたことに気づきました。そう・・・部屋のドアを閉め忘れていたんですwww このロボット掃除機、いけるまでいっちゃうロボット掃除機でした。センサーなどで指定した場所以上は進まないなどの機能があるロボット掃除機もありますが、この Anker Eufy RoboVac 15C にはそういった機能はありませんでした。

 

 

もうッ☆ おっちょこちょいだな〜!!☆彡

 

 

はっ!・・・本当に我が子のように接している。

 

\ 力尽きた我が子をホームへ! /

 

詰まるとたぶんもうそこから動けないので、この作業は必須になります。この日以来、部屋のドアもしっかり閉めているので今のところ通知は来ません。家に帰って掃除した我が子を見るとなぜだか一安心する自分がいます。(なんなんだ)

 

\ しっかり帰ってくれます! /

仕事に行っている間はしっかり掃除してホームへ帰るのを見届けることができませんが、しっかり充電スポットに戻ってくれます。いや〜すごい時代になりましたね。

 

 

まとめ

部屋の掃除はしてくれますが、ロボット掃除機本体の掃除はもちろんできません。そこは愛情を注いで掃除やメンテナンスをする必要があります。音もそれほどうるさくなく、スケジュール管理もしっかりできて、ゴミも十分に吸い取ってくれます。家電は素人ですが、僕はありかと思います!月の半分くらい大阪のほうにいるので自分がいない間も掃除をしてくれてると思うと非常に頼もしいです。しかし、やはり部屋自体の家具の配置やものなどには気を配らないといけません。ロボット掃除機の購入を機に断捨離したり、部屋を模様替えをしたりと気持ちも入れ替えることができてよりハッピーです!

また気が向いたらこのロボット掃除機のことを書いていきたいと思います!

\ この記事が決めてになったらぜひこちらのリンクから購入してくださいね!泣いて喜びます! /

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です