大切なMacbookを紛失したときのために!ロック画面にメッセージを入れる方法

 

Macを無くしてしまった…なんてこと まぁあまりないとは思いますが(笑)ロック画面にメッセージを入れておくことで万が一紛失してしまった時にMacのロック画面に連絡先などが表示されていたら見つけた人が自分に連絡してくるかもしれません。Macに油性ペンなどで電話番号を書いておけば早い話ですが、Macユーザーの多くはやはりシンプルでキレイにMacを使いたいはずです(思い込み

システム環境設定 > セキュリティーとプライバシー > 一般タブの「ロックのメッセージ設定」から設定することができます。

 

 


システム環境設定から
セキュリティーとプライバシーをクリック



もし上記の画像のように薄く選択不可だったら
左下の鍵マークを押してロックを解除しましょう。


Macbookなどをどこかに置いてきてしまったり、バックごと置いてきてしまったり、そんな時でもパソコンを開くことで連絡先が知ることができればきっと連絡が来るでしょう。そのままもっていかれてしまったら元も子もないですが…ポジティブにいきましょう(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です