これだけは持ち歩こう!旅するMacbookユーザーが最低限持つべき必需品!おすすめ厳選アクセサリー10選!



こんにちは。今回はMacbook Pro 15インチ (2017)、Macbook Pro 13インチ(2015)、Macbook AIr (2019)の3台を我が子のように愛しながら普段使用しているアイテムや持っていないけどおすすめのもの、実際に私が仕事で外出時にカバンの中にMacbbokと一緒に入れるもの、ガジェットポーチの中身等を合わせて紹介したいと思います。

1.カバン

みなさんMacbookは何に入れてますか?何もいれずに片手にMacbookとかかっこいいんでしょうが、そうはいきませんね。まず私の普段使用しているカバンをご紹介します。コーチのビジネスバッグです。軽い打ち合わせやカフェで作業、営業などに行く時に使用しています。コーチといえば少し高いブランドかのように思えますが、質が良くて長年重宝しています。アウトレットなどにいけば85%OFFとかで売ってるのでお買い得です(笑)

次に主に出張時に活躍するのがこのApple公認のincaseのカバンです。内側の素材がふわふわしていてMacbookに傷がつかないのも1つの魅力ですね。自分はこれにMacbook、ガジェットポーチ、iPad を入れて遠出します。基本的に旅行などでもスーツケースとこのincaseがあれば困らないですね!

2.収納ケース

「Native Union Stow Accessory Orgniser」

外出時はきっと充電器やコードなども基本的に一緒に持ち歩くと思います。わたしは今まで多くのポーチを探し、購入し、使用してきましたがなかなか納得のいくものに出会えていません。しかし満足はしていませんがなんとなく不便ではないものポーチをやっと見つけました。Appleのoオンラインストアで販売されている 「Native Union Stow Accessory Orgniser」です。公式の画像では綺麗に収納されていますが、あくまで1つ1つのポケットにはこれ!と決まっているかのようなイメージ画像なんです。パッと見、「やばい!綺麗!」となるんですが、実際マウスなども持ち歩くと思います。

こちらの商品はApple限定発売とのこと。amazonで¥2,000くらいで売られている中国産の収納ケースを今まで何度も購入してきたんですが、すぐに糸がほつれたり、ファスナー部分が壊れていたりと散々だったので少し高めになっても良いものを長く使うことをおすすめします。

 

3.Kick Flip

Macbookに角度をつけて調整するスタンドです。タイピングのしやすさや、楽な姿勢で作業することができます。これ実はMacbookの下部に隙間を作ることにとって熱を逃がす効果も兼ねているんです。よく考えられています。持ってはいないんですが買いました!届いたらまたレビューします!

4.Air Pods

Bluetoothイヤホン。これはもう王道ですね。購入を渋っているひとがいたら迷わず購入してください(笑) この利便性とデザイン性は使わないとわかりません。一時期「耳からうどん」とか言われてましたが使えばもう手放せないアイテムになります!ていうかうどんって言った人だれ!うどんちゃうわ!(笑)

5.USB C ハブ

2017年からMacbookからUSB端子が消えましたね。これを知らずにMacbookを購入するひとが今でもいるそうですが注意してください。SDカードも差せない、HDMIも差せない、という問題を抱える人はきっといると思います。そんな時に役に立つのがこのUSB C ハブ。私も持っています。アルミ製のボディなのでMacbookと一体感のある美しいデザインで様々な端子が使用できます。SDカードもmisroSDも直接さすことが可能です。私は当時このUSBCハブが流行り始めた当初に1万円くらいで購入したのですが、今はこんなに安いんですね・・・



6.Apple Watch

「Apple Watch 良いですか?」これ結構聞かれます。わたしは特別スポーツなどしていないので、スポーツウォッチとしては使用していないのですがホーム画面に 今日の予定、日経平均株価、天気を乗せています。予定や天気を手首を傾けただけで確認できるのはすごく便利です。それとLINEの通知もApple Watchで見ることができます。いちいち携帯を開く手間が減るので便利です。ただApple Watchの通知で見ると既読はつきませんが読んで満足して返信をしないということが多くなりました(笑) それとApple WatchをつけているだけでMacbookのロックを解除することも可能です。あとは心拍数なども常に測ってくれています。車のライトをつけっぱなしで駐車場を出ようとしたときに女性に「ライトつけっぱなしですよ!」っていわれたときにApple Watchの通知が来て「心拍数が異常です」と出た時は恥ずかしくなりました(笑)

7.Magic Mouse

名前の通り、魔法のマウスです。私は最初トラックパッド派だったのですがいざマウスを使い始めたらこれがまた便利で。設計でCADなどを使用する私にとってはこれは必需品です。今はもうすべてBluetooth式の充電マウスになりましたね。充電も結構もつのでストレスなく使えています。ただ充電する格好がダサいと言われてますが・・・(笑) デザイン性を優先させた結果なのでしょうか。最近ではiMac Proのリリースと同時に2色展開になり、ブラックが追加されました。私はブラックも購入したんですが、結構手垢が目立つので購入を検討しているかたにはホワイトをおすすめします。

7.充電コード

Macbookを購入した時に付属されている充電コード、カフェなどで使用すると少し長いと感じたことはありませんか?せっかくのMacbookもコードがだらだらとしていたら格好悪いですよね。そんかたのために1mの充電ケーブルがApple オンラインストアで販売されています。Apple Watchも USB-Cから充電できる短い充電コードもあります。少し値段は張りますが、わたしはApppleで購入しています。価格を抑えたい方はamazonなどで互換品でも良いと思います!

8.スリーブ

私はMacbookはステッカーなどは貼らずにシンプルで美しいボディデザインを崩さず使用するのがモットーです。なのでMacbookをそのまま持ち歩くことは絶対にしません。レザースリーブに入れて持ち歩いています。純正のスリーブケースの作りはやはりしっかりしていていいのですが少しきついんです・・・それと高い・・・(笑) 正直もう少し厚くて入れやすいこのデザインだったら満足なんですが。ケースはたくさん出ているのでこれに限定しなくてもケースはやはり持っておいたほうがいいと思います!落とした時のショックは計り知れないですよ・・・(笑)

 

9.iPad

画面が足りてしまう人ならいいのですが、もちろん画面が増えることによって利便性が増すのはいわずもがな。iOS13でiPadがMacのサブディスプレイとして利用できるなんて言われてますから、もうカフェでiPadとMacbookでかなりいい仕事ができそうです。現在はUSB接続でモニターとして使用できるアプリはあるのですが、やはりそこは無線でモニター化してもらいたかったものですが、今回実現しそうなので楽しみです。新幹線でライティングするときはわたしはiPad Proを使用しています。iPadについてはまた詳しく記事を書きたいと思います!

iPadを詳しく知りたい人はこちら

 

10.画面クリーナー

画面が汚れてしまっていたらせっかくのMacも台無しですよね。さっと拭けて綺麗な画面で作業すればモチベーションにもつながります。むやみに触って画面を傷つけることはNGです。わたしはこのクロスの先ほど紹介した収納ケースに入れています。7枚入っているので、iPhoneもiPadもApple Watchもこれ1つで綺麗にできます!

 

場所が変われば気分も変わって出てくるアイデアも変わってきたりします。わたしはふらっとMacbookを持って大阪や東京などにも行きます。今回ご紹介したアイテムを持っておくと基本的にどこでも不自由なく作業に集中できます!また便利アイテムがあった時には記事を更新するのでお楽しみに〜!



 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です